2009年5月「色っぽい姉」「初々しい妹」「スーパー小名器 ことね ちなつ」

5月

◎「小中ロック」バー・ぴぃちぴっと

 相変わらずLOからはレベルの高い新人が輩出されますね。処女単行本なんでムラも多いけど、ハッキリ言ってエロい。

 個人的にはちょっと幼すぎるのがマイナスですが、ストライクな方には家宝ものかも。7作の読切が収録されていて、エロ漫画としてはページ数の多い作品が多いのも特徴。

 LOとしては珍しく、デビュー以来ほぼ毎月掲載されており、このペースで描き続ければ、とんでもないロリエロ漫画家になってくれることでしょう。次作での成長ぶりが楽しみ。

○「兄+妹=LOVE?」澤野明

 amazonランキングで1位だったというだけで購入。富士見は普段ノーチェックなので、こんな新人が出てきていたとは知らなかった。

 まだまだ荒削りでなのでオススメするには至りませんが、ツボを心得た作風で、将来性はビンビン感じます。良い作家になりそう。

 あと、エロ漫画関連でニュースが少し。LO作家限定ラクガキ掲示板において「雨がっぱ少女群」が漫画家活動の休止を宣言しました。復帰の意志はあるようですが、残念と言うほかない。

 以前から「危うい感じの人だな」とは思ってたけど、このところアーティスティックな路線で行くかどうか迷ってるようだったし、一度筆を置いて考えたかったのかもしれません。

 LOが「町田ひらく」の原稿を載せたり、快楽天が「村田蓮爾」のイラストを載せたり、成年コミック誌には特殊な才能の受け皿として機能している面もあるけど、そういう作家ばかりになっても困るわけで…難しいところです。

○「色っぽい姉」「初々しい妹」トイズハート

 今、NLSで買い物すると商品カタログがもらえるってことで、ローションを買い足すついでに気になっていた新作ホールをいくつか購入してみました。が…うーん、どれもイマイチ。

 「」の方は売りであるバキュームが感じられず、「」も中途半端。この系統では、やはり「初登校」が価格的にもバランス的にも優れているので、そっちを買った方が良いかと思います。

 でもまあ、評価は高いようなので、合う人には合うんでしょう。ちなみに管理人が現在、最もハマっているのは使い込んだ「人妻熟女」。これを超えるホールの登場を願ってます。

△「スーパー小名器 ことね&ちなつ」日暮里ギフト

 「名器の品格」シリーズに超低価格版が登場ということで、値段につられてこちらも買ってみたんですが、まあ価格相応という感じ。

 どちらかといえば「ちなつ」の方が内部構造をより感じられて気持ちよかったですが、やはりオススメする気にはなれません。素材が柔らかすぎるのが悪いんでしょうか…。

 結局、「この価格帯の商品には手を出すべきではない」ということを再認識するだけの結果になってしまいました。やっぱり2000円未満のホールは駄目ですね。


■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

インサートエアピロー

人気No.1ラブドール

包茎矯正器具

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年05月26日|2009年レビュー