「小中ロック2」バー・ぴぃちぴっと レビュー

○「小中ロック2」バー・ぴぃちぴっと

 著者2冊目の単行本。期待の新人だったから、前作からもっと成長してくれるかと思ってたんだけど、あんまり変わってないかなぁ…。絵柄は好きなんだけど、フィニッシュシーンの構図がイマイチで使いづらいというか。

 作者は月刊コミックブレイドにおいて、KAKERU名義で「魔法少女プリティ☆ベル」を連載中。LOにもほぼ毎号掲載されてるし、執筆ペースが速いのは良いんだけど、個人的にはもっとペースを落としてもクオリティを高めて欲しい。

 流行の移り変わりが激しいこの業界、成長し続けられないと数年で取り残されちゃいますからね。如月群真でさえ、最近は時代遅れに見えてきたし…エロ漫画家であり続けるって大変だ。
「小中ロック2」バー・ぴぃちぴっと

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

インサートエアピロー

人気No.1ラブドール

包茎矯正器具

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年04月22日|2010年レビュー