1990年代のエロ漫画 ぐれいす ゼロの者 あまのよーき 大暮維人

■ぐれいす ゼロの者 あまのよーき 大暮維人

 90年代末期、萌え系やロリ系以外で、私が一番お世話になっていたのはぐれいすだったと思う。作者の描く、このむっちりとした身体のいやらしさは、当時の他のエロ漫画と比較しても頭一つ抜けてる感じでした。

 デビュー直後でまだデジタル作画でなかった頃のゼロの者や、アニメ系のあまのよーきうさみ優あたりも人気がありました。尾崎未来師走の翁もすでにデビューしてますが、この頃はパッとしない印象。

 ちなみに、一般で活躍する大暮維人も成年コミックを出してますが、これはまったくエロくないので注意。同時期に「天上天下」がすでに連載開始していた関係で、かなり売れてはいたみたいですが。

「東京ヌード学園」ぐれいす
ダウンロード版

ぐれいす
「東京ヌード学園」より

ゼロの者
「女の子の汁」より

あまのよーき
「桃色革命っ!」より

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年07月08日|1990年代レビュー

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具