2000年代のエロ漫画 ゼロの者 犬 来鈍 月野定規 Cuvie MGジョー 鬼ノ仁

■ゼロの者 犬 来鈍 月野定規 Cuvie MGジョー 鬼ノ仁 東雲太郎

 むちむち系はこの時期、実妹モノが豊作だった。特にゼロの者わすれな」は、作者がデビュー以来、一貫してテーマにし続けてきた近親相姦物の集大成ともいえる内容で、絶妙の背徳感が味わえる。

 実妹モノは他、来鈍御家庭の快楽」、月野定規妄想ダイアリ〜」など、オカズとしても優秀だった。「妄想ダイアリ〜」は表題作の中編以外は微妙ですが、この中編が個人的には作者の最エロ作品。

 また、萌え系で突出した魅力があったのが、初犬」。全3巻に渡って描かれたバイブ大好き少女との話が当時の人気をさらいましたが…話もエロも、今見ると少々物足りない感じ。

 女流作家のCuvieも、猛烈な執筆速度と安定した作風で人気を誇った一人。彼女の本は短編集ばかりで代表作は挙げづらいので、読むなら近作の方が良いかな。たまに描く貧乳ヒロインも上手い。

 あと、特にオススメはしませんが、成年誌では珍しい長期連載作として、アイドル乱交物の師走の翁シャイニング娘。」、3姉妹ハーレム物のMGジョー隣のみなの先生」もありましたね。

 鬼ノ仁も割と好きでしたが、かなりアクの強い作風なのでオススメはしづらい。もし読むなら長編の「活線挿抜」を。後に青年誌で活躍する東雲太郎なんかもいるけど、今あえて読むほどではない。

「わすれな ハイグレード版 1」ゼロの者
ダウンロード版
「デリカシー」Cuvie
ダウンロード版

ゼロの者
「わすれな」より


「初犬」より

Cuvie
「Emotion」より

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

インサートエアピロー

人気No.1ラブドール

包茎矯正器具

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年04月14日|2000年代レビュー