「娘♀これ」井ノ本リカ子 レビュー

◎「娘♀これ」井ノ本リカ子

 うーん…そろそろ三ツ星で紹介するのは限界かなぁ。何が悪いってわけでもないんだけど、井ノ本リカ子はやっぱり5年前の「A.My.Sweets」あたりをピークに、衰えてる感じがする。

 単純に私が飽きちゃった部分もあると思うんだけど、それ抜きにしても、最近エロが薄い。ヒロインのキャラが立ってないのと、作画が昔に比べてあっさりしすぎてるのが原因だろうか。

 この辺、同じベテランの女流作家でも、尾崎未来は逆にエロくなってるから不思議。尾崎未来は人妻で経験豊富だから、そういうのが差として現れてるんだろうかと、どうでもいいことを考えたり。

「娘これ♀」井ノ本リカ子

「The Great Escape 4 初回限定版」尾崎未来 レビュー

☆☆「The Great Escape 4 初回限定版」尾崎未来

 3年ぶりの新刊ですが、前作より、またさらにエロくなってますね。師走の翁もそうだけど、これだけの大ベテランが未だにこの速度で成長してるっていうのが凄すぎる。

 内容自体は完全にマンネリで面白くも何ともないんですが、ただやっぱり、少女漫画チックな作画と、フィニッシュシーンの大ゴマの使い方、ヒロインのキャラクターが素晴らしい。

 エロ漫画家が一般の漫画家に最も劣っているのは、内面、外見含めたキャラクター造形力だと私は思ってるんだけど、このシリーズのヒロイン「杉本あい」だけは一般作品とタメ張ってると思う。

 コアマガジンの編集が逮捕された影響か、消しがモザイクになってしまったことは激しく残念ですが、オカズとしては今一番好きな作品です。

「The Great Escape 4 初回限定版」尾崎未来
サンプル画像

3D少女 カスタムエボリューション レビュー

○「3D少女 カスタムエボリューション」Bullet

 何でわざわざ新規ブランドから出したのか分からないけど、同じテックアーツ系列だから「3Dカスタム少女」の後継的な作品であるのは間違いないと思う。なので期待してたんですが…1時間で飽きた。

 グラフィックやカスタム周りのシステムは旧作そのままに、人工少女的な箱庭にぶち込まれる感じですが、なんというか、これが古い。今さらこの手のゲームを作るなら、何かしら進化させてくれないと。

 移動のしづらさもあるけど、とにかくエロが薄いのが致命的。イリュージョンに比べるとモーションが少なすぎるし、射精のタイミングも選べないし、服が細かく着脱できないし…。

 あと、NPC作るくらいならヒロインのボイスを変えれるようにして欲しかった。コスが豊富で着せ替え自体は楽しいので、そういった楽しみようはあるかもしれないけど、抜き目的ではちょっとオススメできない。

「3D少女 カスタムエボリューション」Bullet

ランス01 光をもとめて レビュー

◎「ランス01 光をもとめて」アリスソフト

 価格からボリューム面を心配してましたが、サブイベントが思ったより充実していて、しっかり遊べました。シリーズファンなら納得の内容ではないかと思います。この調子で3と4もリメイクして欲しい。

 ただ、戦闘が基本ごり押しで、駆け引きに乏しかったのと、やりこみ要素がほとんどなかったのが残念でしたね。周回要素もないし、裏ダンジョン的なのもあるにはあるけど手抜きな感じだし…。

 ちなみに、オリジナルのダイジェスト版が公開されてるんで、クリア後に見比べてみるのも面白い。旧版は配布フリー宣言済みなので、アリスソフトアーカイブズさんでダウンロードして遊ぶことも可能です。

「ランス01 光をもとめて」アリスソフト
ダウンロード版

モーレツ☆にゃん×2 クリニック レビュー

○「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」アトリエかぐや

 前作「わがままミルクDEしてあげる」の手コキシーンが気に入ったので購入しましたが…正直、期待外れ。

 ヒロインが3人に減って、その分一人当たりのシーン数が増えるのはいいんだけど、プレイのパターンが増えてる訳じゃないからマンネリ感が激しい。みんな巨乳で体型も一緒だし。

 目当てだった手コキシーンも質量共にイマイチ。これなら「ナースにおまかせ」とかの方が今プレイしてもエロいんじゃないかなぁ。

 アニメはAfterEffect系ではよく出来てる方だし、量も多かったけど、たぶん次はもう買わない。

「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」アトリエかぐや

「テレ屋な娘のいつものセックス」上原亜衣 レビュー

☆☆☆「テレ屋な娘のいつものセックス」上原亜衣

 上原亜衣はもう、つぼみを抑えて、すっかりトップ女優ですね。黒髪美少女系では圧倒的なルックスと、ぽちゃっとしたエロい身体つきが素晴らしい。現役では今、一番好きな女優さんです。

 彼女の作品で今のところ一押しなのは「テレ屋な娘のいつものセックス」。サンプル動画が見れないようですが、彼女の可愛さが最も上手く表現されており、万人にオススメ出来る作品になっていると思う。。

 ハメ撮り好きとしては「ピタッ!密着◆おうちDE真正中出し」も是非、見て欲しい。他所ではあまり見かけないような構図もあって、新鮮だった。この2本は甲乙つけがたいですね。

 他では、つぼみと共演した「W美少女密着 逆3Pソープランド」も良かった。ワイド画面用にアングルとかよく研究してるなーという感じで、スタッフのこだわりが感じられる、これまた良作。

 どうも私が好きになる女優は活動期間が短い傾向があるんですが、彼女は現在も精力的に活動しており、これから楽しみです。

 ちなみに、彼女は潮吹きを売りにしており「びちゃびちゃWパイパン潮吹き!」を始め、いろんな作品で披露してるんですが…私はこの辺は興味なし。ていうか、あんなに出されるとオシッコとの違いが分からない。

「テレ屋な娘のいつものセックス」上原亜衣
ダウンロード版
「ピタッ!密着◆おうちDE真正中出し」上原亜衣
ダウンロード版
2013年09月20日|トップページへ個別記事

妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜 レビュー

☆☆☆「妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜」MOONSTONE Cherry

 たまには新しいメーカーでも開拓するかと、いろいろ調べて買ったのが、この「妹ぱらだいす!2」なんですが…大当たりでした。妹&ラブラブ和姦好きには是非オススメしたい、超優良抜きゲー。

 まず、CGのムチムチ具合が素晴らしい。原画家の伊東ライフは同人誌でも有名な人らしいんですが、すっかり斜陽産業と化した商業抜きゲの世界に、まだこんな才能が残っていたのか、と驚いた。

 射精までのカウントダウン等、システム周りもいろいろ凝ってます。テキストはまだ改善の余地があると思うけど、私が好きな喘ぎよりセリフ重視のタイプで、特に手コキや素股シーンは秀逸。

 抜きゲーが廃れた理由の一つには、シチュエーションのマンネリ化があると思うんだけど、使い古されたシチュでも工夫次第でまだまだエロくなると感じさせてくれた。次作でも、この路線でお願いしたい。

 ただ、不満点もある。AfterEffects系のアニメのクオリティはまだまだだし、キャラ毎のムラも激しい。まあ、好みなんだろうけど、私としては桃花としずくの2人以外は全然使えなかった(特にロリ)。

 ハーレムエッチもイマイチだし、長く使えるシーンは5〜6個程度かな。ただ、その5〜6個だけで三ツ星の価値はあると判断する。機会があれば、旧作もプレイしてみたいですね。

「妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜」MOONSTONE Cherry
ダウンロード版
「妹ぱらだいす! Hアニメ増量版」MOONSTONE Cherry
ダウンロード版
2013年09月19日|トップページへ個別記事

たまはじ! -たまたまハジケル妹たち- レビュー

○「たまはじ! -たまたまハジケル妹たち-」アトリエかぐや

 チームは違うんだけど前に出た「わがままミルクDEしてあげる」が良かったのと、ネットの評価が高かったので購入してみたんですが…完全に期待外れでした。

 まず、CGの構図がアップばかりでげんなり。確かにワイド画面は構図が難しいとは思うけど、こんな逃げ方はしちゃいけない。また、キャラもテキストもぬるすぎる。

 射精しないと玉が弾ける病気にかかって仕方なく妹たちに抜いてもらうって設定は「ザ・抜きゲー」って感じで好きでしたけど、妹たちが最初からエッチに積極的すぎて背徳感がゼロだったのもマイナス。

 せめて最初は嫌々な方が、エッチシーンのシチュエーションにも幅が出るし、話も広がって良かったんじゃないかと思う。

 
「たまはじ! -たまたまハジケル妹たち-」アトリエかぐや
2013年09月15日|トップページへ個別記事

「天然恋色アルコール」有馬侭 レビュー

◎「天然恋色アルコール」有馬侭

 4年振り2冊目の単行本。作者は兼業なんでしょうか、非常に寡作なんですが、2009年の「むちプリ」が印象に残ってたので買ってみました。相変わらずラブラブ系の作風で良かったですが、ただ…。

 やはり4年の月日はでかいというか…今見ると、それほど突出したものを感じなかった。もちろん上手くはなってるんだけど、それ以上に業界全体のレベルが上がって埋もれちゃった感じ。

 ちゃんと描き続けてたら、もっとエロくなってたんだろうに。もったいない。4年前はデジタル系の作画としてはトップクラスだったと思うけど、今はこのレベルがうじゃうじゃいるからなぁ。内容が好みなだけに、残念。

「天然恋色アルコール」有馬侭
2013年09月14日|トップページへ個別記事

「TiTiKEi」石恵 レビュー

◎「TiTiKEi」石恵

 3年遅い、というのが第一印象。石恵がホットミルクの表紙に起用された頃のインパクトは凄かったですけど、さすがに今これを2500円で出されてもなぁ…。収録作も古いのが多いし。

 私がカラー漫画があまり好きじゃないというのもあるんだろうけど、この人はやっぱりエロ漫画家よりイラストレーター寄りですね。めちゃくちゃ上手いけど、エロさはそこまで感じられない。

 まあ、塗りは今でも非常に魅力的だし、画集の感覚で購入するならいいと思う。しかし、こういう作品こそ電子書籍で出せばいいのに。フルカラーでもコストが変わらないのは、大きなメリットだと思うんだけど。

「TiTiKEi」石恵
サンプル画像
2013年09月13日|トップページへ個別記事

「常春荘へようこそ」如月群真 レビュー

○「常春荘へようこそ」如月群真

 前作よりはエロかった気がするけど、相変わらずマンネリ感は否めない。メインヒロインがヤリマンなのはいいとしても、他のヒロイン含め、キャラがあまり立ってないのが辛かった。

 作者は昔からそうだったけど、そういった欠点は画力で全てねじ伏せてきた。最近はそれがもう限界にきてるのかもしれない。上手さは相変わらずなんだけど、最近は物足りなさの方が目立つ気がする。

 あと「舞FAVORITE」でもそうだったけど、物語のラストにわざわざ新キャラを登場させるのはどうだろうか。単行本の描き下ろしでちょろっとエッチシーンがあるにはあるけれど、何かスッキリしないというか。新キャラで盛り上がった性欲の行き場がないというか。

「常春荘へようこそ」如月群真
サンプル画像
2013年08月16日|トップページへ個別記事

「美少女クラブ(上下巻)」赤月みゅうと レビュー

◎「美少女クラブ(上下巻)」赤月みゅうと

 画力はさらに向上してるし、エッチシーンの密度も非常に濃い。レベルの高い作品ではあるんだけど、どうも何だかエロくない…。

 ストーリーは、人類最後の男となった少年が子作りのために少女達とセックスしまくる、みたいな感じなんですけど、少女達が基本的にエッチに何の抵抗もないので、まったく気持ちが盛り上がらない。

 また、相変わらず顔の描き分けが出来てないので、こういう多人数ヒロインのハーレム物が絶望的に向いていない。前作のように単一ヒロインの話の方が合ってると思う。

「美少女クラブ(上巻)」赤月みゅうと
サンプル画像
2013年08月14日|トップページへ個別記事

「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ レビュー

☆☆「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ

 桃音まみるが引退して、いろいろ新しい女優を漁ってたんですが…最近ようやく好みの娘を発見。かなりメジャーなんで知ってる人も多いと思いますが、ぽちゃ系の身体つきが素晴らしい、上原亜衣です。

 今のところ、オススメはつぼみと共演した3Pモノ「W美少女密着 逆3Pソープランド」かな。ワイド画面用にアングルとかよく研究してるなーという感じで、スタッフのこだわりが感じられる良作。

 単体では、今のところ「大人しい地味子に中出し7」が良かったけど、エロはちょい薄め。他にも気になってる作品があるんで、見終わってから殿堂に書き加えようと思います。現役では今、一番好きな女優さん。

 ちなみに、つぼみの新作で「つぼみと子作り新婚生活」も見たんですが、悪くはないんだけど、さすがにもう新鮮さが感じられなかった。

「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ
ダウンロード版
2013年06月25日|トップページへ個別記事

2010年代のエロ漫画 岡田コウ 鬼束直 東山翔 しでん晶

■岡田コウ 鬼束直 東山翔 しでん晶

 ロリ系では、ピークを迎えつつある鬼束直「ポルノグラフィティ」、東山翔Japanese Preteen Suite」あたりは外せないけど、この辺からLOはペド気味になってきて、私はあんまり興味もてなくなりましたね。

 非LOでは、新人の岡田コウチュー学生日記」が女流ならではの可愛らしい作風で断トツ人気に。マイナーどころで、しでん晶キャンディーガール」なんかもレベルの高い作画で印象に残った。

 ちなみに、この頃からAmazonで「COMIC LO」を始め、LO系の単行本がほとんど扱われなくなる事態に発展。そのくせ、マーケットプレイスでは扱われてたりもするし、基準が謎すぎるんですが…かなりヤバイ。

「チュー学生日記」岡田コウ
ダウンロード版

鬼束直
「ポルノグラフィティ」より

東山翔
「Japanese Preteen Suite」より

しでん晶
「キャンディーガール」より
2013年06月21日|トップページへ個別記事

2010年代のエロ漫画 師走の翁 そうま竜也 ひげなむち 赤月みゅうと ホムンクルス

■師走の翁 そうま竜也 ひげなむち 赤月みゅうと ホムンクルス

 むちむち系では、師走の翁ピスはめ!」が突出したクオリティだった。大ベテランにして、いまだにこの速度で成長できるのは凄すぎる。同じくベテランのそうま竜也もっちゃん」も好きでしたね。

 新人では、絶妙な寝取り感が見事だったひげなむちヒト・カノ」が一押しだけど、ロリ系から転換した赤月みゅうと奴隷兎とアンソニー」もエロかった。ホムンクルスも売れてましたが、作画以外はまだまだかな。

 今は業界全体の画力がとんでもなく上がってきてて、センスある若手が出てきても、画力で中堅に負けちゃうケースが目立ってきた。新人は今後、ひげなむちのようにテーマを絞って勝負すべきかもしれない。

「ピスはめ!(上巻)」師走の翁
ダウンロード版

師走の翁
「ピスはめ!」より

ひげなむち
「ヒト・カノ」より

赤月みゅうと
「奴隷兎とアンソニー」より
2013年06月19日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具