「Japanese Preteen Suite」東山翔 レビュー

3月 20102009200820072006

☆☆「Japanese Preteen Suite」東山翔

 東山翔の最新作「Japanese Preteen Suite」が発売。収録作の中で特に注目なのは「Addiction」と「POOKA」の2作かな。この辺は完全に三ツ星クラスで、素晴らしくエロかったです。

 欲を言えばエロとストーリーの配分が、もうほんのちょっとだけエロに寄ってくれたら管理人としては理想的。でもまあ、これはこれで完成されてるんで、難しいところ。

 ただ、最後のエピソードでそれまでのヒロインが総登場するんだけど、こうして見るとキャラというか、顔の描き分けが出来てない感じはありますね。この辺が改善されたら無敵になるんじゃないでしょうか。
「Japanese Preteen Suite」東山翔
ダウンロード版
2010年04月19日|トップページへ個別記事

se・きらら レビュー

■「se・きらら」native

 Figmaシリーズでお馴染みの大手フィギュアメーカー・マックスファクトリーの制作&元はフルプライスで販売予定だったものを「無料配布」するということで、各所で話題になっていた本作。

 まあ、タダで配布してくれてるものにどうこう言うのも野暮な気がするんで、評価は付けないことにしますが…CGは綺麗だし、ボリュームは本当にフルプライスそのもの、とだけ。

 興味のある方はプレイした方が早いと思います。そもそも、この手の「萌えゲー」は最近まったくプレイしないから、良し悪しが分からなくなってきた…。現在、ニコニコ動画「虹視聴覚室」にて配布中です。
2010年03月27日|トップページへ個別記事

2010/03/20 エロ漫画家「中年」の華麗なる復活!、他

殿堂ニュース 2010/03/20号
アダルト業界のどうでもいいニュースを気が向いたときにお届け。
■トップニュース
エロ漫画家「中年」の華麗なる復活!

(ポプリクラブ2010年4月号掲載「8月15日」より)

2008年末頃、突如誌面から姿を消したエロ漫画家「中年」が、
3月1日発売のポプリクラブ4月号において堂々の復活。

初単行本「年刊中年チャンプ」を出して、これからって時だったから、
どうしたのかと心配してたんですが、作品の方も衰えておらず一安心。

あとがきによると「すみません。病気治してました。」とのこと。
本当に元気になって良かったです。


...続きを読む
2010年03月20日|トップページへ個別記事

チュー学生日記 岡田コウ

2月 20102009200820072006

☆「チュー学生日記」岡田コウ

 岡田コウは非LO系では今、断トツで注目されてるロリ作家でしょう。顔の描き方が「苺ましまろ」っぽいと言えばいいのか、とにかく処女作「恋するパンツ」から抜群に可愛い絵柄だった。

 ただ、その絵柄がエロを薄くしてる所もあって、そこが不満だったけど、今作「チュー学生日記」では見違えるようにエロくなってて驚いた。特に女子中○生2人とのエッチを描いた中編「ぬくもりを」は秀逸。

 二ツ星にすべきか迷ったけど、まだまだ伸びしろがありそうだし、苦手な話もあったので今回は一ツ星で。発売日前に増刷が決定するなど、かなり売れてるみたいです。
「チュー学生日記」岡田コウ
サンプル画像
2010年02月25日|トップページへ個別記事

「コイセヨオトメ」いーむす・アキ レビュー

○「コイセヨオトメ」いーむす・アキ

 ムチムチ感は業界でも最高峰。けど、それ以外が…。「いとしのみゆ先生」以降、読み切り作品ばかり描いてるけど、どうにもパッとしない。また「みゆ先生」みたいなラブラブな作品が見たいんですが。

 東鉄神も北河トウタも、一般系エロ漫画誌に描くようになってからエロが薄くなっちゃったし、期待してた新人・神馬耶樹は電撃大王で「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」連載するみたいだし…最近の快楽天は本当に元気がない。関谷あさみはたまにしか載ってないし。

 何で鳴子ハナハルにモノクロで描かせないんだろう。数ページのカラー漫画やピンナップなんて載ってても購買意欲は湧かないし、溜まっても単行本にしづらいから、作家にも出版社にも得がない気がするんだけどなぁ。
「コイセヨオトメ」いーむす・アキ
2010年02月25日|トップページへ個別記事

リアル彼女 レビュー

△「リアル彼女」イリュージョン

 事前情報が少ないんでヤバそうだとは思ってましたが…着せ替えはないし、カメラは操作しづらいし、まったく遊べる要素がない。久しぶりにこのメーカーを買ってみたけど、またしても裏切られた感じ。

 いくら必須動作環境を底上げして画質が良くなったって、これじゃ何の意味もない。3Dメガネも正直いらないし。もう「すくぅ〜るメイト」や「レイプレイ」みたいな作品は望めないのかなぁ…最近は劣化する一方です。

 これなら「つかさリミテッド」とか「パンツ泥棒とスク水マーメイド」とか、ちょっと出来の良い同人の3D動画を買った方がマシなんじゃないかと思えるレベル。期待してただけに残念。
2010年02月20日|トップページへ個別記事

id[イド]−Rebirth Session− レビュー

1月 20102009200820072006

◎「id[イド]−Rebirth Session−」rootnuko

 探偵モードなど「犯人当て」が楽しめる本格ミステリーADVということで…なかなか面白かったんですが、期待してた「犯人当て」も「探偵パート」もほとんど意味無かったのは残念。

 ルートが少なく、ほぼ一本道なのも不満だけど、体験版をやって続きが気になったなら、とりあえず買って損はないかと。プレイしてて、ちょっと「バトルロワイアル」を思い出しました。

 ただし、Hシーンは質量ともに最低レベル。覚悟してたとはいえ、これは酷すぎ。せっかくCGがエロいのにもったいないと感じました。元々「nuko」という非18禁ゲームを作ってた同人サークルみたいですが、今後に期待。
2010年01月31日|トップページへ個別記事

「新婚さんごっこ」久川ちん レビュー

○「新婚さんごっこ」久川ちん

 表題作「新婚さんごっこ」を含む、久川ちん初単行本。けっこう前から見かけてた気がするけど、新人さんだったんですね。ラブラブ感満載のストーリーはかなり好み。

 とはいえ、こと「エロ」に関しては、まだまだ薄いと言わざるを得ないですね。一度も使えなかったし…エロさえ、もっと濃厚になってくれたら完璧なんだけどなぁ。

 現時点ではあまりオススメする気にはなれませんが、今後の成長がすごい楽しみな作家さんです。
「新婚さんごっこ」久川ちん
サンプル画像
2010年01月24日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具