「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ レビュー

☆☆「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ

 桃音まみるが引退して、いろいろ新しい女優を漁ってたんですが…最近ようやく好みの娘を発見。かなりメジャーなんで知ってる人も多いと思いますが、ぽちゃ系の身体つきが素晴らしい、上原亜衣です。

 今のところ、オススメはつぼみと共演した3Pモノ「W美少女密着 逆3Pソープランド」かな。ワイド画面用にアングルとかよく研究してるなーという感じで、スタッフのこだわりが感じられる良作。

 単体では、今のところ「大人しい地味子に中出し7」が良かったけど、エロはちょい薄め。他にも気になってる作品があるんで、見終わってから殿堂に書き加えようと思います。現役では今、一番好きな女優さん。

 ちなみに、つぼみの新作で「つぼみと子作り新婚生活」も見たんですが、悪くはないんだけど、さすがにもう新鮮さが感じられなかった。

「W美少女密着 逆3Pソープランド」上原亜衣・つぼみ
ダウンロード版
2013年06月25日|トップページへ個別記事

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 レビュー

☆「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」エウシュリー

 序盤から敵が強く、チュートリアル戦闘で2度全滅させられる鬼畜ぶりには驚きましたが、特にレベル上げせずとも工夫しだいで切り抜けられるので、個人的には絶妙の難易度だったと思う。

 良い意味での不親切感というか…どこから進めていいか分からない、この手探りでプレイする感覚も久しぶり。ストーリーも「神採り」のように説教臭いものではなく、最近のエウ作品では良かった方だと思う。

 不満はAmazon等で書かれてることとほぼ一緒なんですが、戦闘に3部隊ずつしか出せない点と、とにかくUIが酷すぎる点。戦闘時のキャラ選択とか、特に魔物配合の面倒臭さには辟易させられた。

 久しぶりに攻略してて楽しかったんですが、その点が非常に残念。ターン経過による敵勢力の行動待ちもスキップさせて欲しかった。

 アルの声は確かにえらいことになってますが、あれはあれで印象に残ってるから正解なのかも。オルファンの声優も、若本規夫を意識しまくってて笑える…とか思ってたら本人と知ってビックリ。
「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」エウシュリー
2013年05月05日|トップページへ個別記事

パステルチャイム3 バインドシーカー プラスコンテンツ レビュー

■「パステルチャイム3 プラスコンテンツ」アリスソフト

 データ流出による発売日変更のお詫びとして、先日から予告されていた「パステルチャイム3」のifストーリー「プラスコンテンツ」が公開されました。現在、DMM等で無料配信中。

 本編ハードルートクリア前提の内容なので多少ネタバレも含みますが、単体起動可能なので、本体がなくても遊べます。新規エッチシーンや戦闘イベントも楽しめるので、無料コンテンツとしてはなかなか豪華。

 ネタバレさえ気にならなければ、体験版としてプレイするのも良いんじゃないでしょうか。

「パステルチャイム3 バインドシーカー」アリスソフト
ダウンロード版
2013年03月15日|トップページへ個別記事

わがままミルクDEしてあげる レビュー

◎「わがままミルクDEしてあげる」アトリエかぐや

 最近のアトリエかぐやは、原画家のM&Mとchoco chipが退社したり、テキストの使い回しが発覚したり…ボロボロのイメージだったんですが、今回は体験版がやけにエロかったので、久々に購入。

 エッチなお姉さんに甘えまくりのオーソドックスな抜きゲーで、往年の「ナースにおまかせ」を思い出しました。テキストが少々飽きやすい感じですが、同人レベルだった部分アニメは大分向上してる。

 「えっ、このシーンにアニメないの?」とか「パイズリシーンが多すぎじゃない?」とか、不満もありますが、手コキのアニメが個人的に当たりだったので満足です。体験版が気に入ったならオススメ。

「わがままミルクDEしてあげる 〜エッチなお姉さんたちとのドピュドピュのホームシェア生活〜」アトリエかぐや
2013年03月02日|トップページへ個別記事

SISTERS 〜夏の最後の日〜 Ultra Edition レビュー

☆☆「SISTERS 〜夏の最後の日〜 Ultra Edition」ジェリーフィッシュ

 本作は2011年に発売された無印版に、アニメーションを追加した完全版的商品。こういう売り方は嫌いだし、買わないつもりだったんですが、デモ動画で見た追加分のアニメにやられてしまった…。

 雰囲気だけで中身のないシナリオは相変わらず一本道ですが、移動ムービーがスキップできるようになってる等、システム的に若干の改善がみられます。

 追加分のアニメについては、回想枠が1つ増えただけですが、他のシーンもそれなりに追加修正されてます。追加されたのは千夏がメインで、特にフェラチオシーンの出来が素晴らしかった。

 無印版を買った者からすると、正直、「これだけかよ」って感じですが、フェラ好きなら満足できるんじゃないでしょうか。エロアニメとしてはやはり尋常じゃないクオリティなので、未プレイの方にはオススメ。

「SISTERS 〜夏の最後の日〜 Ultra Edition」ジェリーフィッシュ
2013年02月22日|トップページへ個別記事

「せんせいと、わたしと。」岡田コウ レビュー

☆☆「せんせいと、わたしと。」岡田コウ

 作者は、エロ描写が本当に上手くなりましたね。今作は寝取られ物でもないし、オカズとして文句なくオススメできます。ただ…寡黙な教師が、大人しい女子生徒とヤリまくるだけの話で、内容が薄すぎる。

 セックスに到る過程や感情描写を排除しすぎてて、そのせいでラストのラブラブエッチが盛り上がらなかったのが残念。何を狙ったのか知りませんが、エロ漫画としてこの演出は完全に失敗だと思う。

 もう一人のヤリマンの女の子の方が魅力的で、そっちとの絡みの方がよっぽど興奮できた。話の構成が、ほぼ関谷あさみの「YOUR DOG」なのもちょっと気になったかな。

「せんせいと、わたしと。(上)」岡田コウ
サンプル画像1
サンプル画像2
2013年02月22日|トップページへ個別記事

「そとの国のヨメ」睦茸 レビュー

◎「そとの国のヨメ」睦茸

 作者としては珍しい、ロリ系ヒロインによる長編物。睦茸は、デジタル色の強い作家の中では割と好きな方なんですが、今作はラブラブ色も強くて、なかなか良かった。

 ただ、Wヒロイン的な構成で、もう一人むちむち系のキャラもいるんですが、こちらはいらなかったんじゃないかなぁ。キャラデザも微妙だし。あと、これワニマガから出てるんだけど、ホットミルク連載じゃなかったっけ。

 コアマガの作家・編集がワニマガに大量移籍して「COMIC X-EROS」が創刊されたのは知ってるけど、「単行本もこっちで出るんだ」って思って、ちょっとビックリした。

「そとの国のヨメ」睦茸
サンプル画像
2013年02月22日|トップページへ個別記事

パステルチャイム3 バインドシーカー レビュー

○「パステルチャイム3 バインドシーカー」アリスソフト

 発売2週間前になって、急に発売日を1週間早めるという前代未聞の行動には、「おいおいドラクエ7やってるのに、なんだよ」て思いましたが、データ流出があったらしくて、その影響みたいですね。

 内容は、シナリオとエロが△、ゲーム部分が○って感じ。前作の「ぱすてるチャイムContinue」がPSPで出てる時点で、コンシューマー向けのぬるいシナリオになるのは覚悟してたんですが、これは…。

 学園物として古臭すぎるというのもあるけど、Hシーンがまったくシナリオに絡まない、あとあと排除しやすくするために作ったとしか思えない仕様だったのが残念。エロも薄すぎるし。

 コンシューマー移植でも何でもすればいいと思うけど、まずエロゲとして作り込んで欲しかった。

 ゲーム部分は戦略性こそ乏しいんですが、LVがサクサク上がるので爽快感がある。ドラクエそっちのけで2周たっぷり遊べたので文句はありませんが、ただ…難易度がちょっと低すぎたかなぁ。

 特にハードルートのあっけなさは唖然とするレベルで、いったいどこがハードだったのかまったく分からない。

 周回プレイで育成要素が解禁するのに、倒すべき敵が見当たらない感じ。もっとえげつないステージ作って配信して欲しい。

「パステルチャイム3 バインドシーカー」アリスソフト
ダウンロード版
2013年02月20日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具