おすすめ18禁同人音声作品 レビューまとめ

おすすめ18禁同人音声作品 レビューまとめ

 管理人が最近ハマっている18禁同人音声作品(エロボイスドラマ)から、おすすめ作品を厳選してピックアップ。

 音声作品は安くて長く使えるし、エロ漫画やエロ画像と組み合わせて使えるのが良いですね。サンプルも長時間公開されてたりして、ハズレを引きづらいのも嬉しい。

 ちなみにこの業界では「催眠音声」ジャンルが一番人気があるようなんですが、私は普通のドラマの方が好きなので、ここでは紹介してません。

おねショタ

■「ささやきお姉ちゃん〜焦らし・こっそりエッチ・お掃除…エッチな耳かき編〜」ristorante

 同人音声市場で一大ジャンルを形成している「おねショタ」作品の中でも、私が一番好きな作品。

 添い寝しながら、ささやきボイスで弟の性欲処理をしてくれるんですが、これが凄まじいまでの破壊力。激しさはないけど、結局こういうのが一番エロいと思う。


CV:藤川なつ

■「おねえさんが可愛がってあ・げ・る2 〜もっともっとあまぁく責められちゃうバイノーラル〜」Garden of pleasure

 とりあえずこれから聞いとけば間違いないという、同人音声の最定番作品。三時間以上と長尺な上、前作と違って本番もあるので誰にでも安心してオススメできる。

 他の野上菜月作品では「癒嫁-美央」もオススメ。これは日常シーンが多めだけど、本番シーンはこっちの方が好き。


CV:野上菜月

■「射精天使☆イクミさんの包茎オナニーおてつだい」JON

 業界最強の癒しボイス・秋葉よいこを聞くなら本作が安くてオススメ。本番はないけど、ナース物の傑作で、特に手コキシーンが気に入った。続編もあるけど、私はこっちの方が好き。

 同サークルでは、おねショタ系の「お姉ちゃんの「ちょっとHな」添い寝。」も、やはり本番なしですがお気に入りです。


CV:秋葉よいこ

■「しっかり者の妹と過ごす性的な一ヶ月」妄想研究所

 最近はこれに一番お世話になってる気がする。

 日常シーンが主体だった前作と違い、今作は抜き重視。本番がないのは残念だけど、手コキ、フェラチオ、オナホコキなど、全10シーンの大ボリュームで、どれも最高にエロい。

 このサークルは、普段は実験的な作品を多く発表しており、他の作品も面白いです。


CV:森野めぐむ
後輩

■「うざくてかわいくてさらに這いよるあいつ」めがみそふと

 何なんだ、この可愛すぎる生き物は…。積極的にせまってくる後輩に精液を絞られまくり。ヒット作の多いサークルですが、私はこの「ネル子」が一番気に入りました。

 シリーズ作品が多いので、今後、余裕があるときに買い揃えたい。


CV:七凪るとろ
ギャル

■「優しいギャルに筆下ろしされたい 〜聖清女学院ボランティア部〜」甘辛ギネコクラシー

 ギャル系でここまでラブラブな作品というのは、なかなか貴重な気がする。この声優は初めて聞いたけど、演技上手いなぁ…。最近の同人声優はレベル上がりすぎ。

 効果音に多少の不満は残るけど、作者が官能小説家らしくテキストのレベルも高い。


CV:秋野かえで
実況配信

■「ダミーヘッドマイクの音声を生配信してみた」Ak Voice

 ニコ生のエロ実況配信っぽい、ちょっと変わった作品。モニタ越しという設定なので、もちろん本番はありませんが、ボイスと演技がハマリすぎてて臨場感が凄かった。

 上記のオーソドックスな音声作品に飽きたら、こういうのも聞いてみると面白いです。


CV:紅月ことね
実録オナニー

■「生録!!ドMなネット声優・音々さん」新花街

 声優さんの実録オナニージャンルでは、喘ぎ声が好みで一番ハマった。普段のリアルなオナニーから、作者が指示を与えてアダルトグッズを使わせるものまで、プレイもバラエティに富んでいる。

 このジャンルでは他にも「声優さん五名でオナニー競演!」シリーズもコスパが高くて素敵。


CV:音々
◆ 関連記事(年代別レビューまとめ) ◆
1970年代1980年代1990年代2000年代2010年代
少年誌少年誌少年誌少年誌
青年誌
少年誌
青年誌
青年誌青年誌青年誌
-成年誌成年誌成年誌成年誌
--エロゲエロゲエロゲ
--AV

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年09月30日|レビューまとめ

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具