「おとめくずし」ひげなむち レビュー

☆☆「おとめくずし」ひげなむち

 作者2冊目の単行本。前作「ヒト・カノ」と同様、「寝取り」にテーマを絞った作品集で、非常にエロかったです。寝取られる側の男がほとんど登場しないため、読後感もスッキリ。

 ただ、以前より安定感は増したものの、2冊目の新人にしては画力など成長があまり感じられなかったのが残念。

 最近は寝取り以外の作品も描いてるようだけど、この人は寝取り以外では、途端に普通の作家になっちゃうからなぁ。かといって寝取りばっかり描くのも辛いだろうし…今後、どうなっていくのか見物。

「おとめくずし」ひげなむち
ダウンロード版

「ヒト・カノ」ひげなむち レビュー

12月 201120102000年代1990年代

☆「ヒト・カノ」ひげなむち

 最近の新人の中で、管理人が格別の評価をしている作者の処女単行本。井ノ本リカ子を思わせる柔らかい作画なんですが、作者はたぶん男でしょうね。興奮させる良いシチュを描くんです、これが。

 特に、軽い「寝取り・寝取られ」みたいなシチュが売りなんですが…まあ、和姦の範疇だし、真性のマニアにはどうか分からないけど、管理人みたいなノーマルな性癖の持ち主にとっては、その加減が絶妙。

 表題作「ヒト・カノ」も良いですが「ヒト・ツマ」「ツーバイツー」も見事。今後とも是非、この方向で突っ走ってもらいたい。あと作画がもう少し伸びれば完璧。まったく、末恐ろしい新人です。
「ヒト・カノ」ひげなむち
2011年12月24日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具