ランス03 リーザス陥落 レビュー

◎「ランス03 −リーザス陥落−」アリスソフト

 うーん…シナリオは面白かったんですが、ゲームシステムが微妙というか…どうなんだろう、これは。シリーズファンにはオススメできる内容ですが、いろいろと不満も多かった。

 今作は「ランス01」のゲームシステムを流用してるんですが、あれはミドルプライス&短いシナリオだった「01」だから成立してたんであって、フルプライスでやられるとちょっとなぁ…という感じはある。

 ダンジョンもかなり広くなったし、自分でマップを作るか、攻略サイトでマップを見ながらでないと面倒くさい。

 特に終盤、フィールドでのエンカウント率が高すぎたのも不満。運次第ではザコに全滅させられることもあるし、何度も潜るダンジョンのある街に宿屋や店がなかったりして、かなりイライラさせられた。

 また、今作ではシリーズで初めてボイスが付いたんですが、こちらは特に違和感もなく、良かったと思う。ただ、せっかくボイスが付いてもエロシーンが薄いのは、残念だった。

「ランス03 リーザス陥落」アリスソフト
ダウンロード版

美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち- 攻略

美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち- 攻略

■攻略メモ
 2015年3月27日発売「美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち-」の攻略ページです。

 序盤の二人に対する話しかけ方と、エッチ中の選択肢、ルート突入後の選択肢はとくに意味なし。

 中盤の選択肢でアリスばかり選ぶとアリスルートへ、ドロシーばかり選ぶとドロシールートへ、まんべんなく選ぶと3Pルートに進む。

「美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち-」オメガスター
オメガスター

...続きを読む

武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ レビュー

○「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」アリスソフト

 戦闘部分はそれなりに面白いんですが、難易度はぬるく、シナリオがルート分岐のない一本道で引継ぎも周回要素もほぼないので、フルプライス作品として見ると正直物足りない。

 エロが薄いのはいつものことなので構わないんだけど、シナリオも微妙。とってつけたようなシリアス展開を挟むくらいだったら、コメディに徹した方が良かったと思う。ヒロインもテンプレキャラばかりだし…。

 戦闘シーンは爽快感があって良かっただけに、残念。もっと作り込んで、やり込める作品にして欲しかった。

「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」アリスソフト

ジンコウガクエン2 レビュー

☆☆「ジンコウガクエン2」イリュージョン

 箱を開けたら3枚組みでビックリ。確かにセリフは増えてるような気がする。お気に入りのモーションもいくつかあったし、声の種類も相変わらず豊富なので、しばらく楽しめそう。

 きゃらめいくは、目やおっぱい等、かなり細かく設定できるようになった。コスチュームの選択肢も増えてますね。抜きゲとしてみれば、前作同様、良作だと思います。

 ただ、エッチシーンのモーションが最初から全て選択できなかったり、射精モーションが固定だったりと、劣化してる部分も目立つ。

 また、ゲーム内容がほとんど変わらないので、前作プレイ済みだと新鮮さは皆無。この程度の違いなら、前作のキャラデータやクラスデータを流用させてほしかった。一から作るのは正直めんどい。

「ジンコウガクエン2」イリュージョン
ダウンロード版

しゃぶらレンタル レビュー

◎「しゃぶらレンタル」アトリエかぐや

 もう、かぐや作品は買うまいと思ってたんだけど、評判が良いので買ってしまった…。アニメがけっこう進化してて、確かに前作の「モーレツ☆にゃん×2 クリニック」よりかなりエロかったと思う。

 ただ、やっぱりテキストが、私には淡泊な感じがしてしまう。若い人は抜きまくれると思うんだけど…。こうなるともう、抜きゲで気になるメーカーはMOONSTONE Cherryくらいだなぁ。

 最近は同人ゲームで抜くことの方が増えてきてて、「限界!?お兄ちゃん2013」なんかボリュームもセリフの量も少ないのに凄い抜けましたけどね。商業メーカーはこういうのを、もっと見習って欲しい。

「しゃぶらレンタル」アトリエかぐや

天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA レビュー

☆「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」エウシュリー

 うーん、シナリオは悪くないんだけど、記憶に残らないいつものエウシュリーていう感じ。いや面白いんだけど、今回は二周目以降のルート回収が面倒臭くて、途中でかなりイライラさせられた。

 特に別ルートに入る条件が無駄に厳しくて、ヒントもろくにないから、二周目にイベント飛ばし気味でプレイしてたらノーマルエンドにしか行けなかったりする。ただでさえ長いゲームでこれは酷い。

 これだけ一周が長いなら2〜3周で全ルート回収できるようにすべきだし、ユーザーにいろいろ試行錯誤してルート開拓させたいなら、もっとやりようがあると思うんだけどなぁ。

 キャラクターも、使えるキャラと使えないキャラがはっきり分かれすぎてて、育成の選択肢があまりなかった気がする。

 あと、やり込み用のEXダンジョンのエンカウント率がやたら高くてイライラしっぱなしだった。そこでかなり気持ちが萎えて、今作は未だに全クリできてない。一周目は面白かっただけに、残念。

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」エウシュリー

3D少女 カスタムエボリューション レビュー

○「3D少女 カスタムエボリューション」Bullet

 何でわざわざ新規ブランドから出したのか分からないけど、同じテックアーツ系列だから「3Dカスタム少女」の後継的な作品であるのは間違いないと思う。なので期待してたんですが…1時間で飽きた。

 グラフィックやカスタム周りのシステムは旧作そのままに、人工少女的な箱庭にぶち込まれる感じですが、なんというか、これが古い。今さらこの手のゲームを作るなら、何かしら進化させてくれないと。

 移動のしづらさもあるけど、とにかくエロが薄いのが致命的。イリュージョンに比べるとモーションが少なすぎるし、射精のタイミングも選べないし、服が細かく着脱できないし…。

 あと、NPC作るくらいならヒロインのボイスを変えれるようにして欲しかった。コスが豊富で着せ替え自体は楽しいので、そういった楽しみようはあるかもしれないけど、抜き目的ではちょっとオススメできない。

「3D少女 カスタムエボリューション」Bullet

ランス01 光をもとめて レビュー

◎「ランス01 光をもとめて」アリスソフト

 価格からボリューム面を心配してましたが、サブイベントが思ったより充実していて、しっかり遊べました。シリーズファンなら納得の内容ではないかと思います。この調子で3と4もリメイクして欲しい。

 ただ、戦闘が基本ごり押しで、駆け引きに乏しかったのと、やりこみ要素がほとんどなかったのが残念でしたね。周回要素もないし、裏ダンジョン的なのもあるにはあるけど手抜きな感じだし…。

 ちなみに、オリジナルのダイジェスト版が公開されてるんで、クリア後に見比べてみるのも面白い。旧版は配布フリー宣言済みなので、アリスソフトアーカイブズさんでダウンロードして遊ぶことも可能です。

「ランス01 光をもとめて」アリスソフト
ダウンロード版

モーレツ☆にゃん×2 クリニック レビュー

○「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」アトリエかぐや

 前作「わがままミルクDEしてあげる」の手コキシーンが気に入ったので購入しましたが…正直、期待外れ。

 ヒロインが3人に減って、その分一人当たりのシーン数が増えるのはいいんだけど、プレイのパターンが増えてる訳じゃないからマンネリ感が激しい。みんな巨乳で体型も一緒だし。

 目当てだった手コキシーンも質量共にイマイチ。これなら「ナースにおまかせ」とかの方が今プレイしてもエロいんじゃないかなぁ。

 アニメはAfterEffect系ではよく出来てる方だし、量も多かったけど、たぶん次はもう買わない。

「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」アトリエかぐや

モーレツ☆にゃん×2 クリニック 攻略

モーレツ☆にゃん×2 クリニック 攻略

■攻略メモ
 2013年9月27日発売「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」の攻略ページです。

 基本的にいつものかぐや作品ですが、女体化エンドのみ分かりにくいので、一応攻略ページを作っておきます。
「モーレツ☆にゃん×2 クリニック 〜女医とナースがマンモスギザエロE→〜」アトリエかぐや
アトリエかぐや

...続きを読む

ランス01 光をもとめて 攻略

ランス01 光をもとめて 攻略

■攻略メモ
 2013年9月27日発売「ランス01 光をもとめて」の攻略ページです。

 コメント欄で情報くださる方々、ありがとうございます。頂いた情報は確認次第、記事に反映させていきます。

 プレイングマニュアルや、封入特典のヒント集にも情報が載ってるので、そちらも参考に。日数制限はないので、のんびり進めても大丈夫です。

 序盤は武器を中心に揃えた方が良い。シィルのヒーリングは状態異常も治る。また、ランスのレベルによってチップの上限数が、ストーリー進行によって店の品揃えが増えていく。

 LVアップ時にもらえる「ALICEMAN銅貨」は複数入手できるので、辺境・聖人の碑で入手するスキルは適当に好みで選んでいいと思う。

 女の子モンスターのCGを見るには、終盤から店で買える「よいこの採集セット」等、セクハラ属性を含めた攻撃で、過剰にダメージを与えて倒し、リザルト画面に「なさけむよう★」と表示される必要あり。

 ダンジョンマップはランダム要素もあるので、参考までに。

 宝箱の中身は基本ランダムですが、ランクが?のものは初回のみ中身固定っぽい。良い装備が入ってたりするので、なるべく回収しよう。

 敵によっては下手な武器より素手の方がダメージが出ることもある。

「ランス01 光をもとめて」アリスソフト
アリスソフト

公式ブログ
ランスカテゴリ

ランス1
ダイジェスト版


ランス1
オリジナル版
(アリスソフトアーカイブズ)

...続きを読む

妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜 レビュー

☆☆☆「妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜」MOONSTONE Cherry

 たまには新しいメーカーでも開拓するかと、いろいろ調べて買ったのが、この「妹ぱらだいす!2」なんですが…大当たりでした。妹&ラブラブ和姦好きには是非オススメしたい、超優良抜きゲー。

 まず、CGのムチムチ具合が素晴らしい。原画家の伊東ライフは同人誌でも有名な人らしいんですが、すっかり斜陽産業と化した商業抜きゲの世界に、まだこんな才能が残っていたのか、と驚いた。

 射精までのカウントダウン等、システム周りもいろいろ凝ってます。テキストはまだ改善の余地があると思うけど、私が好きな喘ぎよりセリフ重視のタイプで、特に手コキや素股シーンは秀逸。

 抜きゲーが廃れた理由の一つには、シチュエーションのマンネリ化があると思うんだけど、使い古されたシチュでも工夫次第でまだまだエロくなると感じさせてくれた。次作でも、この路線でお願いしたい。

 ただ、不満点もある。AfterEffects系のアニメのクオリティはまだまだだし、キャラ毎のムラも激しい。まあ、好みなんだろうけど、私としては桃花としずくの2人以外は全然使えなかった(特にロリ)。

 ハーレムエッチもイマイチだし、長く使えるシーンは5〜6個程度かな。ただ、その5〜6個だけで三ツ星の価値はあると判断する。機会があれば、旧作もプレイしてみたいですね。

「妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜」MOONSTONE Cherry
ダウンロード版
「妹ぱらだいす! Hアニメ増量版」MOONSTONE Cherry
ダウンロード版
2013年09月19日|トップページへ個別記事

たまはじ! -たまたまハジケル妹たち- レビュー

○「たまはじ! -たまたまハジケル妹たち-」アトリエかぐや

 チームは違うんだけど前に出た「わがままミルクDEしてあげる」が良かったのと、ネットの評価が高かったので購入してみたんですが…完全に期待外れでした。

 まず、CGの構図がアップばかりでげんなり。確かにワイド画面は構図が難しいとは思うけど、こんな逃げ方はしちゃいけない。また、キャラもテキストもぬるすぎる。

 射精しないと玉が弾ける病気にかかって仕方なく妹たちに抜いてもらうって設定は「ザ・抜きゲー」って感じで好きでしたけど、妹たちが最初からエッチに積極的すぎて背徳感がゼロだったのもマイナス。

 せめて最初は嫌々な方が、エッチシーンのシチュエーションにも幅が出るし、話も広がって良かったんじゃないかと思う。

 
「たまはじ! -たまたまハジケル妹たち-」アトリエかぐや
2013年09月15日|トップページへ個別記事

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 レビュー

☆「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」エウシュリー

 序盤から敵が強く、チュートリアル戦闘で2度全滅させられる鬼畜ぶりには驚きましたが、特にレベル上げせずとも工夫しだいで切り抜けられるので、個人的には絶妙の難易度だったと思う。

 良い意味での不親切感というか…どこから進めていいか分からない、この手探りでプレイする感覚も久しぶり。ストーリーも「神採り」のように説教臭いものではなく、最近のエウ作品では良かった方だと思う。

 不満はAmazon等で書かれてることとほぼ一緒なんですが、戦闘に3部隊ずつしか出せない点と、とにかくUIが酷すぎる点。戦闘時のキャラ選択とか、特に魔物配合の面倒臭さには辟易させられた。

 久しぶりに攻略してて楽しかったんですが、その点が非常に残念。ターン経過による敵勢力の行動待ちもスキップさせて欲しかった。

 アルの声は確かにえらいことになってますが、あれはあれで印象に残ってるから正解なのかも。オルファンの声優も、若本規夫を意識しまくってて笑える…とか思ってたら本人と知ってビックリ。
「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」エウシュリー
2013年05月05日|トップページへ個別記事

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 攻略

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 攻略

■攻略メモ
 2013年4月26日発売「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」の攻略ページです。

 とりあえずマニュアルの攻略アドバイスは読んでおいた方が良い。データはゲーム内で見れるので、要点のみまとめてあります。

 各キャラ、レベルによってイベントが進行するので、マルウェンの首輪を早めに作ってなるべく全員に装備させておきたい。

戦闘関係

 一度に複数勢力を相手にしなければ、主力10部隊のみでもやっていける。序盤はラギールの店を増築して高LVキャラを何人か雇うといい。

 戦闘は前衛2部隊・後衛1部隊での各個撃破が基本。拠点を利用し、前衛を交代させながら戦うと安定する。属性も重要。また、陣形によっては攻撃中は移動できないので注意。

 中盤以降は敵の数も増えてくるので、3部隊まとめて敵拠点から自軍拠点までおびきだし、移動陣形で回り込んだり、必殺技の連発でトドメを刺して拠点に逃がさないようにしよう。

 侵攻戦で倒した敵は首都に戻るので、強敵は泳がせておいた方が首都攻略が楽になる。また、城壁等を攻撃すると敵がおびき出されるので、その隙に攻城キャラで拠点を潰すのが一番楽。

 防衛戦は拠点付近でキャラを入れ替え続ければ何とでもなる。また、戦闘後のリザルト画面でキャラをクリックするとセリフが聞ける。

内政関係

 センタクス城を増築することで小隊の種類が増えるので、優先して行うといい。人口は作戦「流民保護」で簡単に上がる。人口・環境をある程度上げたら、家等は潰して収益向上を図ろう。

 セーナル商会の素材の品揃えは拠点の種類で変化。砦の商会レベルを上げるとセンタクスでは買えない「強化木材」「良質木材」「燐石」「星石」等を、森では木の実も購入できる。

「魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜」エウシュリー
エウシュリー

修正アップデータ

...続きを読む
2013年04月26日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具