「あねこもり」DISTANCE レビュー

◎「あねこもり」DISTANCE

 何年か前に一般誌で連載したあと、成年誌に復帰してちょっとエロ度がダウンしてた印象だったんだけど、今作で完全復活したかな。この人の描く女の子のむちむち感はやはり素晴らしい。

 ただ、この人もベテランだし、そろそろマンネリ感も感じるようになってきた。設定なりシチュエーションなり、何かしらひねりがないと、今後はつらくなってきそう。

 表題作の「あねこもり」を見ると伊東ライフの影響が色濃くて笑っちゃったけど、作者もいろいろ試行錯誤してるんだろうなぁ。

「あねこもり」DISTANCE

「じょしラク!」DISTANCE レビュー

☆「じょしラク!」DISTANCE

 成年コミックとしては約4年振りの新刊。しばらく一般で書いてたブランクは多少感じるものの、画力は上がってるし、今なおむちむち系では最エロクラスの作家だと思います。

 ただ、ハーレム系の内容でキャラが多いのはいいんだけど、キャラデザがいまいちかなぁ。作者はお姉さん系のキャラ描くのが好きみたいだけど、可愛い系のキャラももっと描いて欲しい。

 あと、鬼束直の新刊「morning view」も出たけど、うーん…。別に悪くはないんだけど、最近あまり成長が感じられないのがちょっと残念。あと、どうでもいいけど表紙が何か宗教っぽくて怖い。

「じょしラク!」DISTANCE

「HHH トリプルエッチ」DISTANCE レビュー

☆「HHH トリプルエッチ」DISTANCE

 表題作「HHH トリプルエッチ」シリーズを収録した、むちむち系最強作家の最新作。しかし作者は、やっぱり年上のキツめの女性が好きなんでしょうね。

 管理人としては、父娘物の「娘と父の約束。」や、「ピーチてんぷてーしょん!」の方が好きなんで、そっち系をもっと描いて欲しいんですが。いずれにせよ今作もレベルが高く、オススメです。

 作者ブログによると次回はヤングエースに連載するそうで…。筆が速い方でもないんで、成年誌はおそらくお休みでしょうね。うーん、またしてもエロ漫画界の至宝が流出してしまった。

 角川もなぁ…そんなにエロ漫画家を評価してくれるなら、成年誌の一つも立ち上げて自分で育てたらいいのに。やっぱり、エロ漫画より中高生向けのエロコメの方が売れるのかなぁ。残念。
2009年12月08日|トップページへ個別記事

■おすすめアダルトグッズ > 管理人レビューはこちら

人気No.1オナホール

人気No.1ラブドール

おすすめローション

包茎矯正器具